見せ合いアプリ利用時に必要なこと

見せ合いをするのに、必要なものとは何でしょうか?
まず当たり前の事ですが、「相手」が必要です。
見せ合いはオナニーとは違い、1人では出来ないからこそセックスという位置づけにある訳です。

なので相手がいなければ見せ合いが出来ません。
そして、見せ合いで必要なものは「話術」です。
音と声だけでエッチな気分にさせて、気持ちよくさせなければいけません。
そういう意味ではかなり話術が必要となってくるでしょう。

例えば恋人もいるし、セフレもいてセックスにはそこそこ自信があるという人がいたとしましょう。
ですがセックスが上手だから見せ合いも上手なのかと言えば、また別の問題です。

セックスと見せ合いはやり方が大きく異なるので、童貞よりはセックス経験がある人の方が女性の身体を理解している分見せ合いも有利だとは言えますが、それでも初心者だとやはり最初から上手く見せ合いが出来るものではありません。

あとツールという点では、ネット回線に繋がっている事、通話が可能な事があげられます。
必要とするものはそれほど多くはありませんが、話術と見せ合いのやり方をマスターするにはある程度の経験が必要だと言えます。

初心者は経験者を相手に選ぼう

普通に日常生活を送っていると、そうそう見せ合いをする機会なんてありません。
なので大半の人が見せ合いの初心者だと言えます。

では見せ合いの初心者が何かをきっかけに、見せ合いに興味を持ち始めてみる事にした場合、絶対に選んではいけない相手がいます。それはお互いに初心者同士で見せ合いをする事です。

例えばセックスでも初心者同士でした経験がある人もいるかもしれません。
ですが初心者同士のセックスは、とても大惨事になりやすいのです。
初心者同士だから、失敗してもお互いさまだし、緊張するのも一緒だから気が楽なんて考えてはいけません。

お互いによく分からないまま、無理に挿入しようとしたり、身体が受け入れる準備が出来ていなかったりと、非常に痛い思いをする事になるでしょう。童貞であれば、相手は経験豊富なお姉さんがいいですし、処女であれば相手は経験豊富なお兄さんがいいと言えます。

見せ合いの場合は、当然ながら実際に挿入する事は不可能なので、痛みを伴う事はまずありません。
ですがどういうふうに見せ合いを進めていいのかよく分かりませんよね。
沈黙が続き、気まずい時間が流れ、気持ちよくなれないままフェードアウトする。
そんな最悪な見せ合いのデビューはしたくありませんよね。

なので初心者は相手は慣れていて、リードしてくれる相手の方が丁度いいのです。
だから相手を選ぶ時は、必ず経験者から選ぶようにして下さい。

見せ合いで好みの相手を選ぶ?

見せ合いで好みの相手を選ぶ必要性はあるのでしょうか?
もちろん、いくら見えないとは言え、電話の向こうがオバサンなのと可愛い女の子なのではテンションが違いますよね。
ですがそもそも可愛いという概念は、見せ合いにおいて必要なのでしょうか?

見せ合いのプロフィールに写メを載せる子はいません。
なぜかというと、匿名性がメリットであり、見えない相手にわざわざ写メで自分の姿を見せる必要性がないからです。
実際に出会うのであれば、出会ってから好みではないからごめんなさいと面と向かってフラれるのはショックです。

そのため写メを交換し、事前に相手の顔を確認しておく行為は必要不可欠です。
ですが見せ合いは声と音だけのセックスです。
なので正直ブスでも声さえ可愛ければ、可愛い女の子と想像する事は十分に可能で、それで支障はありません。
つまりあまり好みの相手を選ぶ必要性がなく、それよりもすぐに見せ合いを出来る相手を探して、経験を積む事の方が重要だと言えるでしょう。

それにこんなふうに考えてみて下さい。
見えなくても好みの子の方がいいと思う事は自由です。
ですが最初から見せ合いが上手に出来る訳ではありません。
そのため最初の数回は練習と考えた方がいいでしょう。
そして上手くいかない自分を、好みの相手に知られてしまうのは恥ずかしいですよね。
それなら全く好みではない相手の方が練習台としては気分的に楽だと思いませんか?